鉄道知識
Railway knowledge


あ行

名称ATC
画像なし自動列車制御装置(Auto Train Controlの略)。
レール上に流れている信号電流から受信し、先行列車
との間隔や制限速度によって変化するが、実際の速度に
対して自動的にブレーキをかけたりゆるめたりする。

名称ATS
画像なし自動列車停止装置(Auto Train Stopの略)。
運転台付近に立っている時に聞く「ジリリリリーン、ピンポン
ピンポン」という音で知らせる。
赤信号見落とし防止の為に開発され、赤信号の手前で
列車を止める。

名称ATS-P
画像なしATSの改良形。
05年4月に起きたJR福知山線脱線事故は記憶に新しい
が、この事故を契機に急速に設置が進んでいる。
赤信号までの距離と列車速度を監視し、正常運転時は警報
は発信せず非常時のみブレーキがかかるものに発展。